持論、独断、直球で書いてます♬

「景色盆栽 小林健二展」をプロデュース

町田の古民家“可喜庵”でのイベントプロデュース「暮し美を求めて〜」。5月は国内外で高い評価を得ている「景色盆栽」「苔盆栽」の生みの親である小林健二氏の個展を5/9〜14の一週間開催。

室内で季節を楽しむ

気張らず、堅苦しさもなく、当たり前のように過ぎて行く日本の美しい四季を、現代の住まいに馴染みやすく、暮らしと緑を結び付けて人々の心を豊かにする景色盆栽。

友人である小林健二氏の作品の独特で奥深い世界観は、古民家の木漏れ日の中で一段と存在感があり、圧巻な空間となった。
なかなか庭が持てなくなった現在のオレたちの時代に、小さな盆栽一つで様々な季節感を景色として室内に生命観をもたらしてくれる。やっぱり生活文化にはグリーンは欠かせないんだねぇ〜…ってことを再発見した。

そして、小林健二氏の「実演&トークライブ」を週末に開催。彼が実際に一から景色盆栽を創作している姿はかなりのレア^^。絶対収まらないだろう5つの枝ものが浅めの鉢に見事に植わり、土を入れ、苔をはわせて見事に完成!・・・凄かった〜!!
枝の傾け方、表と裏で景色が変わる…まさに小さいが自然の景色や季節が表現されていた。

小林さん、凄い人だなぁ〜!!^^ 参加いただいた方々も、小林さんの巧みなトークと繊細かつ大胆な実演に魅了された素敵な人と気になりました。ご参加いただいきありがとうございました。

 

関連記事一覧

  1. A2Careゲルの最後

無料カウンセリング申込み

最近の記事

  1. 人の体重比
  2. 入浴は温度より入るタイミングが重要

アーカイブ

PAGE TOP