持論、独断、直球で書いてます♬

睡眠不足のダメージとは?

睡眠が不足の状態が続くとこんな状況を引き起こすといわれている。

【脳への影響】
集中力の低下・注意維持の困難化・記憶・学習能力の低下
【心への影響】
感情制御機能の低下・創造性の低下・意欲の低下
【身体への影響】
運動能力の低下・免疫力の低下・身体回復機能の低下・生活習慣病の増加・循環器系機能の低下

しかし、睡眠に気になる事があって、でも日中まだまだ頑張っていられるということは、そこまで深刻ではないが、その一歩手前の状況にあるということだね。

朝スッキリ目覚められないとか、なんか悶々とした気持ちでいるとか、身体が浮腫んでいる感じがするとか・・・

睡眠不足での「質の低下(睡眠が浅い)」で、もっとも注意しなければいけないのは、免疫力が向上しないということだ。どんな病気にかかっても不思議でない状況であるということだ。
大きな病気ということだけではなく、風邪を引きやすいとか、肌荒れるとか・・・というような軽めの反応は結構起こってくる。

オレは睡眠不足だと、喘息の発作や皮膚に湿疹が出やすくなるわ。

そして、歳を追うごとに、男性の睡眠の質は急速に低下する。

寝ている体力もなくなり、朝早く起きてしまったり…なども加齢の影響がある。
しかし、女性は男性ほど…というか、ほとんど劣化しないようだよ。やはり、女性は強いね^^
だから、ご夫婦で同じ仕事をされている場合、若い時は同じように頑張れても、歳を取る毎に男女差が顕著に開いていくので、どうか奥様はご主人の睡眠状態に気を配ってあげてくださいまし。
ご自分とイコールではなくなっているよ。

仕事や暮しのパフォーマンスを上げるも下げるも、素の素は「睡眠の満足度」・・・気持ちのよい朝を迎えられたかどうかということになる。

 

関連記事一覧

無料カウンセリング申込み

最近の記事

  1. 人の体重比
  2. 入浴は温度より入るタイミングが重要

アーカイブ

PAGE TOP