Blog読んでね〜♪♪^^ 読まれてないと心折れるしさ

睡眠のスマホアプリは正確性か?

スマホのアプリも「睡眠」をテーマにしたものがかなり出ている。その多くは、アラームや環境音なんだが、自分の睡眠サイクルがデータ化?されるというものもあるね。
写真は昨年実験したもの・・・これによると、オレには<レム睡眠>というものがないようだwww

このアプリは、iPhoneを枕の横に置いて、振動を感知してレム、ノンレム状態を判断し、波動化表示するもの。
だから、スプリングの細かなの上級コイルマットや低反発素材など、振動が伝わり難い素材のものを使っている場合は、こうした極端な表示になる。
それを考えると、敷に用いている素材でも簿妙に変わるという事で、つまりスマホでは睡眠サイクルなどは計れないという事だよね。

ゲーム感覚で見るならともかく、スマホで自分の睡眠の質を管理しようなんて馬鹿馬鹿しい事はやめた方がいい^^;;
結構、真剣にやっている人が多いようなので、警鐘としてオレのデーターを公開しました^^/

今後登場する睡眠関係アプリは計測系になると思うけど…今まで出ているiPhoneアプリを試したが、やっぱり全滅だな。睡眠関係のアプリは、環境音楽かアラーム止まりにしておいた方がいいと思う。あんなもんの結果見て、自分の睡眠をどうのこうの判断すべきではないな。開発者は睡眠を舐めてんじゃねーのか!…これはあくまでオレの意見^^w

またスマホAPPで、自分の睡眠記録をTwitterやfacebookで公開して皆と共有しよう!って、何考えてんだろ?(==;) それやって、何になるの? 睡眠に対して、また不安感を増強しようとしてんなかなぁ?

睡眠は、固有の生理で、皆で一並びになろうというもんじゃない。

 

561776_282730461805874_1946324360_n

関連記事一覧

  1. 腰痛が良くなるベッドマット・敷ふとんなんてない!

最近の記事

  1. マーキュリーアカデミー講義
  2. 眠気を飛ばす最も即効性のある方法
  3. 「羽毛布団 激安!」通販番組の決まり文句の裏解説

アーカイブ

PAGE TOP