仕事の流儀

仕事は”気持ち”で、お客さんは人柄で決める主義。

お客としてではなく、一生ものの友人としてお付き合いがしたい。
「頭が痛い」のを治したい...薬屋に行ってオススメの頭痛薬を聞いてその中から選んで買って治そうとする人にはオレは役に立たない。医者に症状を話し、問診を受け、頭痛が起こる原因を探って改善しようと思う人にはオレは役に立つだろう。但し、オレを好かない人や信頼できないという人はどちらにしても役に立たないし、役に立ちたいとも思わないのでオレからお断りすることになる。
望む人には一肌も二肌も脱いでオレにできる全てを提供したいがこれがオレのスタンス。望まない人には何一つ提供する気はないということは相談いただく前に知ってて欲しいところだ。

仕事は紹介のある方のみ
個人、法人問わず、仕事はすべて紹介のある方のみとしている。理由はオレが初対面が苦手ということ...なので、オレと面識のある方(荒井の知人、前に仕事させてもらった方)か、その方々からの紹介のある方、セミナー・講演の参加者及び業務提携先から紹介のある方に限らせていただいている。
初めての方は事前にご紹介者からオレの人となりや仕事振り・製作寝具のクォリティーなどの情報を聞いた上でオレへの相談を検討いただき、お声を掛けていただけたら全力でやらせて貰います!

ショップもオフィスもオレには必要ない。

初回は必ずお会いして話を伺う。
初回必ずカフェなどでお会いして相談内容を伺い、併せて今の睡眠状態や寝具環境などをヒアリングしてアドバイスするので、それでオレを信頼できるかどうかを品定めして、正式に依頼するかどうか決めてほしい。逆にオレも役に立てないなど、縁を感じない場合はこちらからお断りすることもあるので予めご了承を〜。
寝具は耐用年数が長い生活の道具なのでお互いに信頼が持てないと長いお付き合いができないし、やりたくないと感じる人にはいい仕事できないと思うから。

寝具のフィッティングはご自宅の寝室でやる。
ショップのような特別な空間では身体に緊張がない自室でのリラックス感とは違い、本来の寝具のフィッティングにならない...これが30年ショップをやっての実感。ショップでの"理想的な睡眠環境"は、単に非日常的な体験に過ぎないからだ。だから寝具は心底リラックスできる自室で寝姿勢や寝返り状態を見ながらアイテムを組み替えてフィッティングしてもらうことにしている。もし自宅寝室に入室NGなら絶対オレの仕事はできないので最初から他店での購入を検討した方がいい。

PAGE TOP