マットは5年後の体力を考えて選ぶ。

POWER SLEEP-MAT

薄くてしっかり身体を支える反発力があるマットがいい

Al-jabrノンコイルマットパワースリープマットとは:

●点で身体を支えるコイルマットとは違い、”面”で身体を支えるタイプのマット。
●日本人の骨格・寝姿勢を考え、眠っている間も身体全体をしっかり支え、体が沈み込まずに寝返りも打ちやすいようにやや硬めのマットに仕上げている。
●中材構造は、様々な素材を整体師やフィジカルトレーナーに試してもらい、コシが強い超硬質の再生ウレタンとマレーシア産天然ラテックス(生ゴム)の組み合せた二層構造にした。
●特に年齢を重ねるとコイルマットは重たくて移動や振り回しが大変で、シーツ交換のメーキングも一苦労となるからこの5cm厚の薄手は扱いが楽。
●時たまマットを二つ折り折りするだけで床板とマットの間に湿気が溜まらないように日頃のメンテはそれでOK。

中材:

●底材はソファーの中心材などによく用いられている最もヘタりにくい超硬質の再生ウレタン。2cm程度の厚さのものをフロアに敷いて正座しても痛みすら感じない。現時点で骨格を支えるのには最も最適なウレタンだとオレは思っている。
●上部は2.5cm天然ラテックスは貼り合わせ、ねっとりとした弾力と反発力を持たせている。
寝た時に下から押し上げる反発力こそ日本人の姿勢には一番必要なマットの機能だから再生ウレタン2.5cmに天然ラテックスは2.5cmを貼り合わせたこの2層構造になったということだ。
●マット厚がっもっと欲しい場合は、超硬質の再生ウレタンは厚さを変えても身体に与える弾力も反発力もも寝心地変わらないので希望の厚さで製作可能

生地:

●黒の高機能繊維。マットは埃が溜まりやすいアイテム。だからわざとダストの付着が目でわかるように生地は黒にした。
●できるだけ通気性を生地に持たせたいので、3D構造の吸水速乾性も高い織物にした。天然素材しか使わないオレだけど、この用途の生地だけはポリエステル100%の機能素材の方が最適だと考えたわけだ。

Redesignが可能

●将来サイズを小さくしたいとか、他のアイテム(フロア・ボックスクッションなど)に再加工したいなど中材が経年劣化していなければリユースが可能。
●処分するならカッターなどで簡単に切断でき、可燃ゴミとして処分できる。

*コイルスプリングマットは日本ベッドの製品のみを扱ってます。

  1. ベッド・マットタイプ
  2. セットアップタイプ

Al-jabr Powersleep ベッドマットタイプ

■規格サイズS:  98×195×5.0・SD:120×195×5.0・D: 140×195×5.0・Q: 160×195×5.0
*Kサイズはラテックスの巾のマックスを超えるため製作NG、90cm巾を2台合わせるツインタイプとなる。

■生地:3Dメッシュ<ポリエステル100%(吸水速乾加工)>
■価格:S: 99,000〜・SD: 121,000〜・D: 143,000〜・Q: 165,000〜・K: 製作不可


*サイズは幅〜160cm、丈220cmの範囲内のお仕立が可能。
*サイズ・厚さはフレーム高に合わせてご希望なサイズで製作可能。
*価格は税込価格です。

収納できるセットアップタイプ

セットアップタイプは、二層構造をそれぞれ分割し、2枚の独立した別々のマットに仕立て毎日の押入れ収納が可能なタイプにしました。和式スタイルで使う時はもちろん最上部にウールパッドを重ねないといけないので3枚重ねの敷となります。眠っている間に骨格や寝姿勢を支えるのが敷アイテムの目的であり機能である以上、ベッドタイプも和敷タイプも当然同じ機能構造でないといけないのでセットアップできるようにしました。

キルトベースマット 4ピース (PSMアンダー四つ折)

■規格サイズS:  97×195×2.0・SD:120×195×2.0・D: 140×195×2.0
*QとKサイズは製作できないので、90cm巾を2台合わせるツインタイプとなります。

■生地:3Dメッシュ<ポリエステル100%(吸水速乾加工)>
■価格::S: 41,800〜・SD: 51,700〜・D:57,200〜


ラテックスマット 1ピース(PSMアッパー1枚もの)

■規格サイズ:S:  97×197×2.5・SD:120×197×2.5・D: 140×197×2.5
*QとKサイズは製作できないので、90cm巾を2台合わせるツインタイプとなります。

■生地:3Dメッシュ<ポリエステル100%(吸水速乾加工)>
■価格::S: 52,800〜・SD: 78,100〜・D:85,800〜


*サイズ・厚さはフレーム高に合わせてご希望なサイズで製作可能。
*価格はすべて税込み価格です。

PAGE TOP