マットは5年後の体力を考えて選ぶ。

POWER SLEEP-MAT

薄くてしっかり身体を支える反発力があるマットがいい

Al-jabrノンコイルマット

POWER-SLEEPマットと命名したベッドマット、耐用年数は7〜8年だから、その間歳をとることを考え、しっかり身体を支えられて、振り回しや移動が楽にできる折り畳める薄手のマットが欲しかった。 できるまでには友人の整体師やボディーデザイナーなどの寝てもらい、特に硬さと弾力性をアドバイスいただきながらやっとできたマットだ。 ベースをソファーの中材に使う2.5cmの超硬質の再生ウレタンにし、2.5cmの天然ラテックスを張り合わせる2層構造で仕立てた。 ベースの超硬質の再生ウレタンはいくら厚くしても寝心地が変わらいから通常のベッドマット厚にもできるし、2層構造を張り合わせないで別のマットで構成すれば和式タイプにもなる。 生地はMAKURAで使っている靴の中敷きみたいな3Dに織られた通気性と発散性のいい生地。 カラーはわざとホコリが目立ちやすい黒…ホコリを掃除機でとりやすい。オレはアレルギー体質だから、その辺をちゃんと抑えないと。

日本人にあったマットと言えるのはこの3点から!

●日本人の姿勢に一番必要な下から押し上げる反発力を持ったマット。
●超硬質再生ウレタンのコシの強さと天然ラテックスの面で身体を包み込むように支える2つの必要条件を兼ね備えている。
●コイルスプリングマットより軽量・薄手なので女性や高齢の方でもマットの移動や振り回しが容易。

【基本スペック】
●中材:底材/超硬質の再生ウレタン+上部/天然ラテックス
●生地:ポリエステル100%(3D高吸水速乾性繊維)
●カラー:黒(ウレタンもラテックスも光と空気で劣化するから淡色より濃色の方が傷みにくい)

【Reデザインが可能】
●将来サイズを小さくしたいとか、他のアイテム(フロア・ボックスクッションなど)に再加工したいなど中材が経年劣化していなければリユースが可能。
●処分するならカッターなどで簡単に切断でき、可燃ゴミとして処分できる。

  1. 薄手ベッドタイプ
  2. セットアップタイプ

日本人の骨格と身体の動きに合った薄手のベッドマットタイプ

マット厚:5cm。 通常のベッドフレームに乗せるとロータイプのベッドに、畳ベッドのような高さのあるフレームの乗せると通常のベッド高になる。仕立て上がりまで3〜4週間くらい

■規格サイズ:S:  98×195×5.0・SD:120×195×5.0・D: 140×195×5.0・Q: 160×195×5.0
*Kサイズはラテックスの巾のマックスを超えるため製作NG、90cm巾を2台合わせるツインタイプとなる。
*サイズは幅〜160cm、丈220cmの範囲内のお仕立が可能。
*サイズ・厚さはフレーム高に合わせてご希望なサイズで製作可能。

Al-jabr Powersleepベッドマット
■価格<税込>:S: 99,000〜・SD: 121,000〜・D: 143,000〜・Q: 165,000〜・K: 製作不可

和スタイルで押入れ収納したい場合はセットアップタイプ

二層構造をそれぞれ分割し、2枚の独立した別々のマットに仕立て毎日の押入れ収納が可能なタイプ。 和式スタイルで使う時はもちろん最上部にウールパッドを重ねないといけないので3枚重ねの敷となる。ベッドタイプも和敷タイプも当然同じ機能構造で身体を支えないといけない。仕立て上がりまで3〜4週間くらい

Al-jabr Powersleepベースマット 4ピース (4つ折)
■規格サイズ:S:  97×195×2.0・SD:120×195×2.0・D: 140×195×2.0・QとKサイズは製作NG。
■価格<税込>:S: 41,800〜・SD: 51,700〜・D:57,200〜

Al-jabr Powersleepアッパーラテックスマット 1ピース(1枚もの)
■規格サイズ:S:  97×197×2.5・SD:120×197×2.5・D: 140×197×2.5・QとKサイズは製作NG。

■価格<税込>::S: 52,800〜・SD: 78,100〜・D:85,800〜

 

PAGE TOP