眠っていても肌は起きている。

BED LINEN

眠る時は真っ暗。だから色柄より肌ざわりがいい布でなきゃね。

オレが使っているベッドリネンはガーゼと本麻…季節によって使い分けている。 だから経年での状態変化も確認済み。 ”肌触り”は一番季節感を感じられるので、春夏と秋冬を変えないと勿体ない。 肌触りとは肌と布との摩擦感の心地よさだ。眠っている間も肌は起きているんだから、肌触り感を季節で使い分けたいね。 ベッドリネンの生地はすべてアパレルのシャツ生地で、一枚づつ仕立てるからちょっと価格は高めになってしまう。 シングルの掛布団カバーに使う生地でシャツ3〜4枚作れるm数を使うから価格アップは仕方ないんだ。 マクラと同様、ベッドリネンも人それぞれ肌触りの好みがあるし、予算もあるからオレが使っているベッドリネンがベストではないよ。

15年以上扱い続けているド定番になった理由はこの3点!

● やわらかい、しんなり、しゃりっと、ヒンヤリなど、形容詞で肌触りを表現できるアパレルのシャツを用いる。
● 使用生地は。オレが実生活す愛用している生地。
● 縫製は1inch間に11~12針落として程よく密に縫っている。

【基本スペック】
●生地:綿100%または麻100%(国産天然繊維)
●生地産地:新潟・静岡・岐阜などの国内の織物産地
●縫製:京都、群馬、神奈川

掛布団カバーの仕様

● 布団を入れる時が一番面倒だから四隅に外から手が突っ込めるスラッシュポケットを開けた。
● 布団とカバーを固定するヒモを縛るのも面倒だからアメリカンホックのテープにしてある。
● 固定ヒモは6箇所…8箇所以上付けているカバーも市販ではあるが、基本的に4箇所固定すればフィットするから6箇所付けていても全部止めなくていい。

ボックスシーツの仕様

●一枚物のシーツ(フラットシーツ)でのホテルメーキングは一般家庭では面倒だから、ゴム付きのボックスシーツが使いやすい。
*ホテルが一枚物のシーツなのは業務洗濯でのプレスの都合みたいなところがあってのこと。
●ゴムはコールゴムを使用。切れたら交換可能。
●パツパツだと見た目は綺麗だが人の体重が掛かると弾けるので厚さ+8〜10cmの返しにする。
● ゴム:裏面の上下にコールゴム。
● 返し:マットの厚みをお聞きして”ベッドマット+8cm”で仕上げ。

ピロケースの仕様

●洗濯頻度が最も多いベッドリネンだから、できるだけシンプルなデザインの方が良い。
●形状は封筒タイプ。フレーム付きなどでも制作可<別途見積>。

【Reデザインが可能】
● 用途が変わってリサイズしたりリメイクが可能(有料)。
● ファスナー交換やほずれなどのリペアが可能(有料)。

  1. ガーゼ
  2. リネン
  3. ブロード

柔らかくてしっかりした肌ざわり

「No.B11 ワッシャーガーゼ」

織り上がってからもう一度洗い加工をしてフンワリ仕上げた二重織りのガーゼ。秋冬だけでなく、夏は布団を入れずにガーゼケットとして使える。
*1枚づつ仕立てますので仕立て上がりまで2〜3週間くらいです。サイズはご希望で1枚からお仕立ていたします。

■ 品質:綿 100%・生産地:新潟

アル・ジャブル ガーゼ ベッドリネン● 掛布団カバー
S:150×210: 20,900-・SD~D:170~190×210: 26,400-・Q~K:210~250×210: 38,500-

● ボックスシーツ(マット厚:~23cm)
S:100×200×31: 14,300-・SD:120×200×31: 15,400-・D:140×200×31: 17,600-・Q:160×200×31: 20,900-・K:180×200×31: 22,000-

● ピロケース(封筒タイプ) 30~50×90:  4,400-
*価格は税込み価格です。

ヒンヤリした肌ざわり

「No.167 リネンCC」

織り上がった後に手もみ感覚でもみ洗いし、チクチクしないしなやかに仕上げた本麻生地。ゴワつかずヒンヤリした肌触りは他のリネンとは異なる心地よさがある。
*1枚づつ仕立てますので仕立て上がりまで2〜3週間くらいです。
*サイズはご希望で1枚からお仕立ていたします。

■ 品質:麻 100%・生産地:浜松+滋賀

● コンフォーターケース
S:150×210: 27,500-・SD~D:170~190×210: 36,300-・Q~K:210~250×210: 49,500-

● ボックスシーツ(マット厚:~23cm)
S:100×200×31: 19,800-・SD:120×200×31: 20,900-・D:140×200×31: 22,000-・Q:160×200×31: 28,600-・K:180×200×31: 30,800-

● ピロケース(封筒タイプ) 30~50×90:  5,500-

*価格は税込み価格です。

スベスベした肌ざわり

「No.145 40平織り」

昔からシーツに使われた40番手の平織りの生地に艶としなやかさを加える加工をしたプレーンな生地。通年使えて耐久性もある。
*1枚づつ仕立てますので仕立て上がりまで2〜3週間くらいです。
*サイズはご希望で1枚からお仕立ていたします。

■ 品質:綿 100%・生産地:新潟

コンフォーターケース
● S:150×210: 16,500-・SD~D:170~190×210: 20,900-・Q~K:210~250×210: 22,100-

● ボックスシーツ(マット厚:~23cm)
S:100×200×31:  13,200-・SD:120×200×31: 15,400-・D:140×200×31: 16,500-・Q:160×200×31: 17,600-・K:180×200×31: 20,900-

● ピロケース(封筒タイプ)30~50×90:  4,400-

*価格は税込み価格です。

 

PAGE TOP