オレの持論をBlogに書いてます。

連休中の生活リズムと睡眠時間の乱れ

連休を過ぎると、どうも体調が本調子でない…という場合があるよね。

ご旅行に出掛けた場合は、日中の活動のし過ぎ・・・折角だからという事で、無理にハードな行動日程で活動して、疲れが取れない場合は結構ある。
家での休息の場合は、圧倒的に睡眠時間が日常と違うことでの睡眠不足や起床就寝の時間のズレによるリズム障害に近い状態になることがある。

出来るだけ、日常生活と同じリズムで連休を過ごすことが一番大事。

まず、就寝時間を注意するより、起床の時間に注意してほしいわ。起きたら必ず充分に日光を浴びる事をお忘れなく。光を浴びてから16時間後くらいに眠気がくるので。
もし、雨や曇りの日は、LED照明やブルーライトを見て代用するといいね。
コンビニに飛び込んで、しばらく店内をプラプラしてると一発なんだがw…コンビニの店内の照度は晴れの日の日中の明るさほどあるから。

できたら、起床時間は日常と同じ時間が望ましいんですが、やっぱり連休だからね〜^^・・・普段より朝寝坊したいですよねw 2時間くらいの朝寝坊ならギリギリセーフだよ。
日中ゴロゴロしてると、うたた寝してしまい、夜の入眠に影響するから、昼寝やうたた寝は要注意です。

昼寝は、13:00〜15:00くらいの間に15分程度なら推奨!!昼寝の前にコーヒーなどカフェインが入っているものを飲んで寝るといい。カフェインは、飲んで15〜30分くらいで覚醒効果を発揮するので、昼寝から覚めたらスッキリ起きられるわ。

連休は睡眠時間だけでなく、時として睡眠の深さが浅くなる場合があるようだ。
オレもそういう傾向はあるんですけど、それは睡眠環境とか日中の過ごし方というより、食生活が急に変わって腸の活動が鈍化する結果のように思う。

下痢や便秘の時は睡眠の質も下がっていると考えていいね。

オレは、人の身体の道具としての目的は、「解毒」だと思っているよ。
やはり、連休に限らずですが、「排泄」って、とっても大事だわな。
すべてに通ずることだ・・・「お通じ」って、そういうことなのかもね^^

連休中は、睡眠も去ることながら、食生活と排泄に特に注意してもらいたいもんだわね。

関連記事一覧

  1. 「羽毛布団 激安!」通販番組の決まり文句の裏解説

無料カウンセリング申込み

最近の記事

  1. 人の体重比
  2. 入浴は温度より入るタイミングが重要

アーカイブ

PAGE TOP