間座-MAKURA

間座(MAKURA)

首と肩の隙間を埋める道具として選んで自分で調整するのがマクラ

枕は昔は間座と書きました。「間を埋める台座」という意味です。つまり、マクラは首の隙間を埋めるパッキンで、それ以上でもそれ以下でもないということです。
役割があるとすれば、仰向けでのマクラは気道の確保、横向きでのマクラは鎖骨の保護というくらいでしょう。マクラを使わない、あるいはタオルくらいの高さで充分・・・こういう人が首から背中にかけて歪みがない正しい骨格の方なんです。
使った方が気持ちが良いという方は、自分にとって気持ちのよい高さ、硬さ、柔らかさを見つければそれで十分。身体の隙間は毎日変わりますから、その日に簡単に微調整できる台座として「間座(Makura)」を用意しています。

  1. スペック詳細
  2. arai's message
  3. プライス(本体価格)
  4. 2年間の無料メンテナンス&サポート

Al-jabr 間座(MAKURA)の仕様

仰向きで眠りに入る人向きのマクラ
■生産地:縫製:京都・布団仕立:東京

【硬めタイプ】
■中材:オレフィン系熱可塑性エラストマー100%・後頭部部分:球状ウール100%
■生地 :国産 ポリエステル 100%(3D)
■size: 35×70<首幅 10cm/12cm>

【柔らかめタイプ】
■中材:球状ウール100%・後頭部部分:球状ウール100%
■生地 :国産 ポリエステル 100%(3D)

【アジャスターマット(高さ調整用)】
■生産地:中材ウレタン:群馬・縫製:京都・仕立:東京
■中材:再生ウレタン100%
■生地 :国産 綿 100%

arai が使用した感想

ヒトは動物で唯一直立二足歩行をする事で、日中に約2tの大気圧を受けています。背骨がS字にカーブしているのはそのためです。。広島大学の臨床結果で、ヒトの背骨は寝ると大気圧の掛かり方が変わることで時間の経過とともにS字のカーブがほぼ直線になるようです。つまり、最初は腰などに隙間が空いていても、寝ている間にフラットになっていくようですが、首の隙間だけはほぼそのままです。

人の頭の重さは、体重の約13%と言われています。体重60kgとしたら、7.8kgあるということ。ですから寝返る時には首が軸となって頭の移動を支え続けているということで首の隙間だけはそのまま・・・ですから、ヒトは動物で唯一マクラを使って寝るんですね。

【中材量の調整が可能】
枕本体の中材はいつでもご自分で増減調整ができるようにファスナー口を付けています。
増やす場合はメールをいただければ補充の中材をお送りいたします。
オレフィン系熱可塑性エラストマー、球状ウールともにお送りいたします。
*微調整量を超える場合は実費ご負担となりますのでご了承ください。

【高さはアジャスターマットで調整】
その日に一番気持ちが良い、楽と感じるマクラの高さにできるよう、別売で高さ調整のアジャスターマットを用意しています。必要な箇所にマットを抜き差しして簡便にその日のコンディションの高さが作れます
微調整は、ご自宅のタオルなどでやるといいです。

プライス(本体価格)

仰向きで眠りに入る人向きの間座(Makura)

【硬めタイプ】
■size: 35×70<首幅 10cm/12cm>
■Price:15,000-(本体価格)

【柔らかめタイプ】
■size: 35×70<首幅 12cm/14cm>
■Price:15,000-(本体価格)

横向きで眠りに入る人向きのマクラ

【硬めタイプ】
マチ付き(2本マチ)チャコールチューブマクラ
■Size:35×70
■Price:15,000- (本体価格)

【柔らかめタイプ】
マチ付き(1本マチ)球形ウールマクラ
■size: 35×70
■Price:15,000-(本体価格)

アジャスターマット(高さ調整用)

【アジャスターアンダーマット】
全体的に高さが低く感じた時にマクラの下に敷いて2cm高さを補強するマット。
■Price:2,000-(本体価格)

【アジャスターサイドマット2枚組】
横向き寝になった時に高さが低く感じた時に、マクラの両サイド下に敷いての2cm高さを補強するマット。
■Price:3,000-/組(本体価格)

【アジャスターヘッドマット】
後頭部が低く感じた時にマクラの後頭部の下に敷いて2cm高さを補強するマット。
■Price:1,500-/組(本体価

 

また、側生地は期間中に一回無料で交換いたします(2回目からは有料)。

2年間の無料メンテナンス&サポート

衛生面から考えてマクラは2〜3年程度で交換してください。その間、何か違和感や気になるところがあれば、中材の補充や調整等のメンテナンスを2年間無料でいたします。

メンテナンスは、メールでのご連絡後、マクラをお送り(発送の送料は実費ご負担ください)いただければ、中材をすべて出し、固まりをほぐしながら側生地および中材をA2Careにて除菌消臭をした後、再度詰め直しをして返送致します(お届け送料は無料)。

PAGE TOP