Blog読んでね〜♪♪^^ 読まれてないと心折れるしさ

Al-jabrガーゼ&パイルタオルの洗濯実験

モノも道具も、優秀過ぎると付き合いずらいよねぇ。ちょっとは馬鹿っぽい短所があった方が共存できるような気がする。人と同じ^^ 完全にゆだねちゃうより、試行錯誤をしながら生活になじませる方が快適な暮らしになるような気がする…な〜んてことをちょっと思った^^

最近の洗濯機はパワーが強すぎるから、繊維製品の耐用年数は1/2〜3/4に短縮されるだろうね。写真はAl-jabrで25年間定番のガーゼのバスタオル。週に2〜3回洗濯して約2.5年使用したものだ。
タオルが使って痛むのはタオルの真ん中辺が当然先なんだけど、これを見ると縁付近が痛んでいるっていうか、緯糸が切れて、経糸同士が絡み合ってしまっている。真ん中辺は大丈夫^^;;
製品の隅が先に痛むのは、洗濯機の特に脱水のパワーが強くてバスタオルが水を含んで重量が増したことで引っ張られてるって証拠。
手洗い>二層式>全自動>ドラム式の順に繊維製品の痛みは酷いと考えていいと思うよ。
だから、どんなものでも少し厚めのネットに単体で入れてから洗うように薦めます。でも、1,890円のバスタオルで3年近くもったら良しかもだけどね^^;;;

255512_366658650079721_2115072742_n

 

関連記事一覧

最近の記事

  1. マーキュリーアカデミー講義
  2. 眠気を飛ばす最も即効性のある方法
  3. 「羽毛布団 激安!」通販番組の決まり文句の裏解説

アーカイブ

PAGE TOP